34歳サラリーマンの崖っぷち転職ブログ

34歳、妻子持ちサラリーマンの転職ブログ。3社目を入社わずか3カ月で休職中。借金480万もあって大ピンチのなかでの転職活動を記録します。

C社の最終面接に行ってきました

先週末、C社の最終面接に行ってきました。
役員クラスの方が面接官ということもあり、深く掘り下げた鋭い質問が多かったように感じています。

合格した場合、その場で内定を頂けることもあるようですが僕は残念ながらその場では頂けませんでした。

先週末に受けたので、早ければ今日か明日にでも結果が出ると思います。

正直、面接官の反応が極めて読み取りづらかったのもあり、結果は分かりません。

30%くらいで合格、70%くらいで不合格かなと思っています。

本日も最終面接があるので頑張ってきたいと思います。

B社の一次面接通過しました

本日連絡があり、B社の一次面接通過しました!


この会社も自分のなかでは非常に志望度が高い会社です。


仕事内容は自分がやりたいことだし、社風も大好きで成果主義の会社なので入社したいと思っています。


懸念点はやはり過去に休職したことをどう捉えられるかというところだと思います。


そこさえ乗り越えられれば何とかなると思うのですが…


まあでももし受からなかったら嫌でも今の仕事を続けるだけと思って頑張るしかないかなと。本当は嫌ですが。


頑張っていきますので応援よろしくお願いいたします。

競馬でまた5万円負けました

転職活動のほうは好調なのですが、

競馬で負けまくっています。


もう何日も換金をしていない状況です。


そして昨日も競馬で5万負け…


2万までと決めていたつもりがなしくずし的に賭け続けてしまい、5万も使ってしまった。


いつもならここで収支を記録するのはやめているところですが、今回は続けます。


とりあえず一年続けてみて、収支をみたいと思ってます。


競馬は少しくらい負けていても一発逆転があります。


逆転できる賭け方を継続して収支を上げていきたいと思います。


・現在の収支

競馬:-112900円

麻雀:-5000円


合計:-117900円

B社の一次面接に行ってきました

こんにちは!ピンチーです。


本日、B社の一次面接に行ってきました。


とてもフランクな面接官の方で楽しくお話ができました。


その場で筆記試験の結果さえ良ければ通そうと思うと言って頂けました。


そして、次の面接でどのあたりが見られることになるかも教えて頂きました。


入社して数ヶ月で転職を考えているということで、うちでやっていく覚悟がどれくらいできているかということを中心に聞かれるのではないかと…


今まで企業選択でミスマッチが多く、しっかり考えて転職しようとしていることが分かるようにするといいよと教えてもらいました。


この面接官のような方と一緒に働きたいと素直に思ったので、しっかりと準備から頑張りたいと思います。

競馬で6万円負けました

今、面接通過の良い報告をしたばっかりであれなのですが本日競馬で6万円負けました。


電車に乗らずに歩いて帰った悔しさ、辛さを忘れたのかととても悲しい気持ちになりました。


ただ、自暴自棄になって賭けたわけではないし、勝負をしたわけなので後悔はしていません。


反省すべきところはたくさんありますが…


まず、使うお金の上限を決めていなかったこと。今の自分にとって6万円という金額は死活問題になる額です。


勝負する前に決めて、しっかり守ることを実践しようと思います。


あと、収支をつけていないこと。

収支をつけていないのも原因でその日プラスにしようとして、大きなマイナスをくらってしまいます。


今まで何度か収支をつけていましたが、負けるとやめたりして続きませんでした。


今日大きく負けた日から収支をちゃんとつけてやっていこうと思います。


ちょっと今後のお金の計算をしてみようと思います…

C社の一次面接通過しました

先日面接したC社ですが、無事通過しましたー!

正直手応えはまったくなく、確実に落ちたと思っていました。


話していて支離滅裂になってしまったり、休職のことも突っ込まれたり…


何が良かったのかを考えてみると、おそらく営業としての考え方が企業が求めているものとマッチしていたのだと思います。


しっかりと見てくれた面接官の方に感謝して次の最終面接頑張りたいと思います。


この会社は事業内容、社風、給料などすべてにおいて自分の希望に合っています。


なんとか来週頑張ってきます。


結果はまた報告しますね!

オレは転職すべきではないのかもしれない

今日、選考に進んでいる会社の面接に行ってきた。


端的にいうと、なぜその会社なのかであったりとか10年後にどうなっていたいかなど全ての質問に対する受け応えがうまくできなかった。


面接官との相性もあるだろうが、おそらく自分のなかで言語化が出来ていないことが要因だと思う。


なぜ言語化ができないのか考えると、自分のなかで罪悪感があるからかもしれない。


休職中にも関わらず、転職活動をしている自分に対する罪悪感。

休職になった理由の病気は職場を離れるとそんなに不自由は感じない。それなのに働いてない自分に対する罪悪感。


正直、自分はどうしたらいいのか分からなくなってしまっている…


今受けている2社が受からなかった場合、転職せず今の会社に残るという選択肢も…ないかな。


今日はこんな迷走した記事ですみません。


明日は病院にいこうかな。

なんかもう分からなくなっちゃってます…